外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】イランの核交渉を担当するアラグチ外務次官は、同国の核問題をめぐる欧米など6カ国との2日目の協議が終了した21日夜、「進展はない」と述べ、双方の隔たりは解消されておらず交渉が難航しているとの考えを示した。核協議開催中のジュネーブで記者団に語った。

共同通信