外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ケリー米国務長官は23日、イラン核協議の最終合意について上院外交委員会の公聴会に出席し、制裁解除や査察体制をめぐり譲歩したと反発する共和党議員らに、合意を履行しなければ「イランによるウラン濃縮活動を許すだけだ」と反論、激しい応酬が交わされた。

共同通信