外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】欧米など6カ国とイランは23日、ジュネーブでのイラン核協議を外相級会合に格上げし、ケリー米国務長官ら各国外相が現地入りした。ケリー氏は欧州連合(EU)のアシュトン外交安全保障上級代表らと会談した。今月上旬の前回協議に続き外相級会合が急きょ開かれることで合意への期待は高まっており、核問題の外交解決に向けた交渉は大詰めを迎えた。

共同通信