外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローザンヌ共同】イラン核問題の包括解決を目指し、米国とイランは26日、スイス西部ローザンヌで協議を再開した。欧米など6カ国とイランの枠組み合意期限が今月末に迫る中、最後の協議。対立は解けておらず、明確な合意文書ではなく共同声明の発表などにとどまるとの観測が強まっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信