外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】欧米など6カ国とイランは14日、ウィーンで、イラン核問題の外交解決に向け最終合意したと発表した。ウラン濃縮などのイランの核開発活動を長期間制限、徹底した監視下に置き、欧米側は経済制裁を段階的に解除することが柱。核兵器保有阻止に道筋を付ける歴史的な成果といえる。

共同通信