外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【テヘラン共同】イラン指導部の親衛隊的性格を持つ革命防衛隊幹部は4日、イラン東部で米国の無人偵察機が撃墜されたことを明らかにした。詳細には触れなかったが、イランの国営プレスTVは、イラン軍が撃墜したと報じた。イランのファルス通信は、アフガニスタンやパキスタンと隣接するイランの東部国境上空で領空を侵犯したため撃墜されたと伝えた。同機は完全には破壊されておらず、イラン軍の管理下にあるという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信