外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】ガイトナー米財務長官は10日、中国を訪問した。核兵器開発疑惑が深まるイランからの原油輸入禁止など追加制裁に協力を求め、人民元や貿易不均衡の問題を議論する見通し。中国はイラン産原油の最大の買い手。王岐山副首相が10日にガイトナー氏と会談。11日には温家宝首相や習近平国家副主席らも相次ぎ会談するが、追加制裁への協力は拒否するとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信