外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【テヘラン共同】イランのロウハニ大統領は22日、断交中の米国との関係について「永遠に続く敵意はない。永遠に続く友好関係もない。われわれは敵意を友好関係に変えなければならない」と述べ、改善に意欲を示した。訪問先のスイス・ダボスでスイスのテレビインタビューに答えた。ロイター通信が伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信