外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】国際原子力機関(IAEA)は8日、イランが欧米など6カ国と合意した核開発の制限措置の検証に関する報告書をまとめた。ウラン濃縮を最大で3・67%に抑え、貯蔵量も300キロ以下にとどめるなど合意を順守している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信