外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【テヘラン共同】イランのメディアによると、同国南東部シスタンバルチェスタン州チャバハルのモスク(イスラム教礼拝所)付近の広場で15日朝(日本時間同日午後)、自爆テロがあり、30人以上が死亡、50人以上が負傷した。ファルス通信は15日、中東の衛星テレビ、アルアラビーヤの報道を引用して、イスラム教スンニ派の武装組織ジュンダラが犯行声明を出したと報じた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信