【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリーで11日、ヒンズー至上主義団体が、米大統領選で共和党の候補指名を確実にした実業家トランプ氏の大統領当選を祈る集会を開いた。インドではヒンズー教徒とイスラム教徒がたびたび対立。イスラム教に厳しい発言で知られるトランプ氏を「味方」にしたいヒンズー至上主義者らの狙いがあるとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。