外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】AP通信によると、インド西部グジャラート州バドダラで28日、3階建ての隣接するビル計2棟が相次いで倒壊し、少なくとも8人が死亡、10人以上ががれきに閉じ込められた。地元メディアは30人近くが生き埋めになっていると報じた。ビルはいずれも州政府が10年以上前に貧困層向けの住居として建設。最初に倒壊したビルの住人の大半は当時就寝中だった。隣の棟の住人は倒壊する前に避難したという。

共同通信