外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 経済成長に伴う都市間移動の拡大を見据え、高速旅客鉄道の整備を計画しているインド政府に対し、日本政府が新幹線技術の本格的な売り込みを始めることが10月31日分かった。国土交通省と両国の外交筋が明らかにした。日本が誇る運行の正確性や安全面の実績をアピールし、欧米メーカーなどとの受注競争で優位に立ちたい考えだ。(ニューデリー、東京共同)

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信