【ニューデリー共同】インドメディアによると、同国が1998年に核実験を実施した際に首相だったアタル・ビハリ・バジパイ氏が16日死去した。93歳だった。今年6月に腎臓の感染症などを理由に首都ニューデリーの病院に入院していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。