外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】インド北部ウッタラカンド州の州首相は4日、6月中旬に同州を襲った豪雨による洪水や土砂崩れで、行方不明者が3千人超に上る見通しを示した。死者は既に約900人に達しており、インドで過去最悪の豪雨災害となりそうだ。州首相は地元テレビ局に「現在3064人が行方不明になっている」と話した。7月15日に捜索を終え、災害の犠牲者の家族に対する補償を月末までに完了させる考えを示した。

共同通信