外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】インドのPTI通信によると、同国で社会問題化した首都ニューデリーの女性集団レイプ殺害事件の被告5人のうち男1人が11日、勾留中の施設で首つり自殺した。被告5人は昨年12月、走行中のバスの中で女性=当時(23)=をレイプし、鉄パイプなどで激しい暴行を加えた後、女性の友人の男性と共に路上に放置して殺害したとして逮捕された。今年2月に殺人や強姦の罪で起訴され、公判中だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信