【ニューヨーク共同】米マイクロソフト(MS)は28日、パソコンの基本ソフト(OS)が「ウィンドウズ10」へと勝手に更新されたとの苦情が利用者から相次いでいることを受け、画面表示を改善すると発表した。手続きの際に「更新しない」という選択肢を明示し、利用者が自動更新を拒否しやすくする。週内にも全世界で実施する。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。