外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】タイのバンコクで起きた爆弾テロで、タイ警察が実行犯として逮捕した外国人の男について、国籍は中国で新疆ウイグル自治区出身であることが逮捕状の内容から3日、明らかになった。タイ警察は、爆発物の不法所持容疑で新たにこの男の逮捕状を取ったと発表した。

共同通信