外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 職場や家庭の室温を20℃に設定、重ね着などの工夫をして暖房機器の使用を抑えよう―。環境省が推進する「ウォームビズ」が1日、スタートした。細野豪志環境相は記者会見で「電力需給対策は当面この冬が初めのヤマになる」と述べ、ウォームビズを通じた節電を呼び掛けた。地球温暖化対策の一環だが、東日本大震災後の各地の原発停止を受け、冬場の節電対策として広がるかどうか注目される。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信