外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ウクライナ政府軍と親ロシア派武装組織の紛争収拾を目指してロシア、ウクライナ、ドイツ、フランスの4首脳が発表した停戦合意がキエフ時間の15日午前0時(日本時間同午前7時)に発効、昨年4月から約10カ月で5千人を超す死者を出した紛争は和平への正念場に差し掛かった。ウクライナ東部では12日の停戦合意後も戦闘による死者が出ており、停戦の発効で実際に戦闘が止まるかは予断を許さない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信