外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ウクライナのイーホル・ハルチェンコ駐日大使が18日、共同通信のインタビューに応じ、ウクライナの国営企業から北朝鮮に大陸間弾道ミサイル(ICBM)のエンジン技術が流出したと指摘されたことについて「1991年の独立以降(軍事面で)北朝鮮といかなる関係もない」と述べ、関与を全面的に否定した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信