外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【キエフ共同】ウクライナやロシアのメディアによると、ウクライナ軍当局者は26日、親ロシア派武装組織との紛争が続く東部の前線から、口径100ミリの重火器の撤去を開始したと述べた。ロイター通信は、銃器を引いた軍車両が前線とは反対方向に向かったと伝えた。どの程度撤去が進んでいるかは不明だが、順調に進めば和平実現に向けた一歩となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信