外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 減少が著しいニホンウナギ保護のため、日本の水産庁が中国、台湾、韓国に呼び掛けて始めた新たな国際協定づくりの協議が難航し、今夏に予定された会合の日程が決まっていないことが29日分かった。複数の関係者が明らかにした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信