外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】米国のデービース北朝鮮担当特別代表と北朝鮮の金桂冠第1外務次官は24日、北京での北朝鮮核問題をめぐる2日間の協議を終えた。デービース氏は協議終了後、記者団に「若干の進展はあったが『画期的な進展』という言葉には程遠い」と指摘。米側が目指していた寧辺のウラン濃縮施設の暫時停止は合意できなかったもようだ。次回の協議日程も決めなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信