外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトのモルシ大統領が出した強権的な改正憲法令への大規模な抗議デモ集会が30日、イスラム教の金曜礼拝後に首都カイロ中心部の「革命の聖地」タハリール広場で行われた。数千人が集まり、参加者はさらに増える見通しで、反政府側は数万人規模の参加を見込んでいる。抗議デモはカイロのほか、第2の都市アレクサンドリアや北東部スエズなど各地で行われた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信