外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト中部ミニヤ県で26日午前、キリスト教の一派コプト教徒が乗ったバスが襲撃された。地元当局によると、少なくとも28人が死亡、20人以上が負傷した。バスは教会に向かう途中で、多数の子どもが巻き込まれたとの情報もあり、当局は確認を急いでいる。現場は首都カイロの南約220キロ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信