外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲でアフリカ大陸初の力士となったアブデルラフマン・シャーラン改め大砂嵐(20)=エジプト出身、大嶽部屋=が大阪府立体育会館で開催中の春場所3日目の13日、前相撲で初土俵を踏み、待望のデビューを白星で飾った。「興奮した。土俵に立ったきょうが私の力士としての誕生日」と語った。師匠の大嶽親方(元十両大竜)は「まだ腰が高い。でも、デビュー戦に勝って良かったなと言ってあげたい」と目を細めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信