外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】パリ発カイロ行きエジプト航空機墜落の原因は爆発の可能性が高いことが24日、分かった。回収された遺体が小さな断片に分かれていることが根拠という。エジプト紙アルワタンが、遺体を分析した検視担当の当局筋の話として伝えた。上空で爆発があり、遺体の損傷が激しくなった可能性がある。テロかどうかは分かっていない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信