外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ、パリ共同】エジプト沖で消息を絶ったパリ発カイロ行きのエジプト航空804便(乗客乗員66人)は19日、墜落が確認された。フランスのオランド大統領が明らかにした。ギリシャ公営テレビによると、同国クレタ島沖の地中海で墜落機の一部とみられる残骸が見つかった。乗客乗員の生存は絶望視されている。日本人は搭乗していなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信