外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト治安部隊は14日朝(日本時間同日午後)、軍のクーデターに反発して首都カイロで座り込みを続けるモルシ前大統領支持派の強制排除を始めた。フランス公共ラジオはモルシ派124人の死亡を確認したと報じた。衝突は各地に拡大、計約230人が死亡し、暫定政権は全土に1カ月間の非常事態宣言を発令、カイロなどに夜間外出禁止令を出した。

共同通信