外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】ムバラク政権崩壊後の軍最高評議会による暫定統治に反発するデモが続くエジプトで25日、金曜日恒例のイスラム教の集団礼拝に合わせ、首都カイロ中心部のタハリール広場などで「100万人」を呼び掛ける大規模デモが行われ、広場を埋め尽くした市民らが「軍政打倒」を訴えた。カイロの別の場所では軍政支持派のデモも行われた。治安部隊や支持派とデモ参加者との衝突も懸念され、緊張が高まっている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信