外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトの新憲法案をまとめた「50人委員会」のムーサ委員長(前アラブ連盟事務局長)が23日、カイロで共同通信など一部メディアと会見し、暫定政権が弾圧しているイスラム組織ムスリム同胞団系の政党「自由公正党」は「存続が認められる」と言明した。

共同通信