外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトのモルシ大統領が出した強権的な改正憲法令をめぐり1日、大統領を支持する勢力がカイロ郊外で大規模集会を開き、数万人が集結した。リベラル派など反モルシ陣営は前日から、カイロ中心部のタハリール広場で改正憲法令の撤回を求める大規模集会を続けており、両派の対立が深まっている。大統領支持集会を呼び掛けたのは、モルシ氏の出身母体であるイスラム組織ムスリム同胞団。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信