外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトのモルシ大統領の就任1年に合わせた反政府デモは6月30日から7月1日未明(日本時間同日午前)まで続き、首都カイロではデモ隊が大統領宮殿周辺の道路を埋め尽くして包囲、タハリール広場には約50万人が集結しモルシ氏の退陣を求めた。全土で数百万人がデモに参加したとみられる。参加者が1千万人を超えたとの情報もある。ロイター通信によると、衝突や銃撃があり全土で少なくとも7人が死亡。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信