外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】陶磁器の材料になる日本産陶土について、東電福島第1原発事故後に輸入を停止していたエジプト政府が7日までに、再開に向けた検討を始めた。福島県を除き輸入停止措置を解除する方向。同時に11都県のサバなどの水産物に対し継続している実質的な輸入停止措置についても緩和を拡大させ、福島県以外の全国から輸入が可能になる。早ければ1月中にも首相令を改正、輸入を再開する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信