外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト各地で起きたモルシ前大統領支持派と治安部隊との衝突による16日の死者は、ロイター通信などの報道を総合すると全土で計110人を超えた。カイロや北部アレクサンドリアなどでモルシ派約90人が死亡したほか、警官の死者も24人に達した。モルシ派が大規模抗議集会を開いたカイロ中心部のラムセス広場などでは、暫定政権が出した夜間外出禁止令を無視する形で同派の一部が16日夜もデモを継続した。

共同通信