外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】モルシ・エジプト大統領の報道官は23日、人民議会(国会)選挙を5日前倒しして4月22日から実施すると発表した。モルシ氏は21日に4月27日投票開始の日程を発表したが、キリスト教の一派であるコプト教徒から祝祭の時期と重なると批判を受けていた。議会選をめぐっては、野党勢力のエルバラダイ国際原子力機関(IAEA)前事務局長が「選挙法が不公平だ」として既にボイコットを表明している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信