外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトで12日、ムバラク政権崩壊後初となる11月28日からの人民議会(国会)選と、来年1月からの諮問評議会選の立候補者の届け出が始まった。今年2月の「革命」を受けた民主的な選挙が始動した。議会と評議会の議席が来年3月に決まった後、双方の代表による委員会が6カ月以内に新憲法案を起草し、国民投票を実施。新憲法を踏まえて大統領選が実施されるのは来年後半となる公算が大きい。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信