外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】エボラ出血熱のまん延で甚大な経済的打撃を受けた西アフリカ各国への復興支援を討議する会合が10日、国連本部で開かれた。各国から資金拠出の表明が相次ぎ、国連によると総額は34億ドル(約4200億円)に達した。

共同通信