外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 第39回エリザベス女王杯(16日・京都11R2200メートル芝18頭、G1)3番人気のラキシス(川田将雅騎乗)が2分12秒3で優勝、重賞初勝利をG1で飾るとともに1着賞金9千万円を獲得した。川田騎手、角居勝彦調教師はともにこのレース初勝利。

共同通信