外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】トランプ米大統領が公約に掲げた在イスラエル米大使館のエルサレムへの移転を先送りするとの見方が広がっている。仲介に意欲を示す中東和平交渉への悪影響を回避するためだ。移転可否の判断期限は今月中で、22日からのイスラエル訪問中に移転を発表する可能性も指摘されていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信