ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

オスプレイ日米合意違反318件

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備されたMV22輸送機オスプレイに関し、沖縄県が市町村と連携して実施した目視調査で、日米合意に反した飛行が318件あったことが、26日までに分かった。県はホームページで公表し、政府に飛行実態を調査するよう文書で申し入れた。10月1日から11月30日まで調査した517件のうち違反は約6割。このうち人口密集地上空での飛行が確認されたのは315件だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。