外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 在沖縄米海兵隊は5日午前、新型輸送機MV22オスプレイ2機を米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)から飛行させた。4日から普天間を拠点としたオスプレイの運用が事実上始まっており、訓練飛行は2日連続。米軍岩国基地(山口県岩国市)でも5日、飛行していなかった最後の1機が初めて飛行。これで同基地に搬入された12機すべてが試験飛行した。仲井真弘多沖縄県知事は9日にも野田佳彦首相に面会して配備撤回を求める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信