ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

オスプレイ、初の訓練飛行

 在沖縄米海兵隊は4日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備した新型輸送機MV22オスプレイの訓練飛行を、初めて実施。海兵隊は、普天間に到着した機体から「通常の訓練を開始する」と発表しており、普天間を拠点にした運用が事実上始まった。沖縄県の仲井真知事は「残念だ」と強く反発、住民らが普天間近くで抗議を続けた。仲井真知事は9日にも野田首相と会談し、オスプレイの普天間飛行場への配備撤回を要請する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。