外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 故ジョン・レノンさんの妻で芸術家のオノ・ヨーコさんが3日、都内での自閉症啓発イベントに登場し、「自閉症のことを社会で知らなければいけない」と理解を呼びかけた。オノさんは自ら制作した作品の一部をネットで競売にかけ、売り上げを自閉症研究の基金に寄付するなどの活動で知られ、昨年自閉症の国際団体から「啓発大使」に任命されている。オノさんは、自閉症を抱える大震災の被災者や家族との記念撮影に応じた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信