外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は24日の一般教書演説で、再選を目指す11月の大統領選をにらみ、国民の大多数を占める中間所得層の利益を代弁する指導者像の演出を狙った。共和党は大統領が前面に打ち出した富裕層への増税に反発しており、米政治の分断が深まりそうだ。過去2回の一般教書演説では、共和党に協力を呼び掛ける融和姿勢を見せた大統領だが、今回は「妨害には戦う」と毅然とした態度を印象付けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信