外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】ロイター通信によると、今年のノーベル平和賞の選考過程で、ノルウェーのノーベル賞委員会の委員5人のうち3人が当初は、オバマ米大統領への授与に異議を唱えていたと、ノルウェー紙ベルデンスガングが15日報じた。同紙によると、主に同国元首相のヤーグラン委員長の説得によって、3人は最終的に賛成に回ったが、就任から約9カ月の間に十分な実績を残したかどうかが議論になったという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信