外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞の電子版は14日、オバマ米大統領の広島訪問を「『核兵器のない世界』の構想を再び力説し、核の犯罪者としての本性を隠すことが目的だ」と非難する記事を掲載した。北朝鮮がオバマ氏の広島訪問に言及するのは初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信