外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】大統領権限で不法移民に米国滞在の道を開くことを目指したオバマ大統領の移民制度改革が23日、事実上頓挫した。連邦最高裁が判断を示せず、改革の差し止めを命じた下級審の判断が維持された。レガシー(政治的遺産)を残したいオバマ政権には大きな打撃。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信