外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国のブッシュ、オバマ両政権で国防長官を務めたロバート・ゲーツ氏が14日発売の回顧録で、オバマ大統領への強い不満をつづっていることが明らかになった。米メディアが7日伝えた。ワシントン・ポスト紙は「指揮系統の中枢にいた元国防長官が、大統領と対立する内容を出版するのは珍しい」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信